ホームページの作り方のポイントとしては!

第一に見栄えが大事です

なんだかんだいってもホームページも見栄えがとても大事になります。つまりは、最初に見てもらうために多少なりとも格好が良いほうが効率的であるといえるわけです。そのためにWEBデザインの知識は身につけておいたほうが良いでしょう。技術的なこともそうですが、こうすれば見やすいとかそうした点が重要になります。ゴテゴテしたデザインが喜ばれる時代は終わっています。これからは見やすいWEBサイトこそが人気になっています。

サイトが軽いということは

ホームページというのは、出来るだけ軽い方が見やすいです。これはメモリに負担をかけないようにできるからです。定期的に見るサイトとしては、あまりにも重過ぎるとかなり嫌がられるようになります。そこだけは十分に注意して作り上げるべきといえるでしょう。画像や映像を今はかなり使いやすくなっていますが、それも可能な限り最低限にするのが基本的な考え方になります。画像を軽くする方法なども出来れば知っておくと良いでしょう。

階層を出来るだけ少なくする

ホームページは原則的にトップページがあり、そこから階層を下げて行くことによって進んでいきます。この階層が深ければ深いほど、時間がかかりますし、初見の訪問者にとっては面倒なことになります。ですから、少しでも階層は少なくしていったほうがよいでしょう。ある程度は仕方ないとしても基本的には3クリック以内に最も下の階層につくことができるようにしたほうが探しやすいです。こうしたポイントもよく理解して、実行するべきです。

ホームページ作成に必要なのは、ホームページを作成するときのプログラムを覚えるだけではなくて、デザインも重要です。